FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 声優 特集
  • 人気声優が語る、ペットとの日々第1回・井澤詩織さん

人気声優が語る、ペットとの日々
第1回・井澤詩織さん

– まさか、今はもうサイト見てないですよね(笑)。

いや見てるんですけど(笑)、鋼の意志で増やさないようにしています。
3番目の子を迎えに行った時にペットショップの方に「なんでこの子が売れないんですか?」って聞いたら、分からないそうで。
タイミングもあるみたいですね。

– 小さい頃から動物はお好きでしたよね。何がお好きでしたか?

毛がフワフワしていれば大体好きです。ウサギとかも。

小学4年生の時、ロップイヤーっていう耳が垂れているウサギが可愛いってペットショップに家族で見に行ったんですよ。
でも、基本的に毛が生えている動物はアレルギーがあると思っていて、見るだけ見るだけって言われていて。

そうしたらある日、生後2ヶ月くらいなのにすごく大きくて体重は7キロもある子犬が居たんです。
グレート・ピレニーズという超大型種だったんですけど、ペットショップのお兄さんが、「抱っこしてみますか?」って。

家族で抱っこした瞬間に、全員動けなくなっちゃって「どうする?どうする?連れて帰る?」みたいになって、突然の衝動買いで犬を飼うことになりました。あれだけダメって言っていたのに、やっぱり抱っこしたら最後なんです(笑)

でもやっぱりその時は入院しちゃいましたね。衝撃が強かったのかな。
くしゃみとか目がかゆいとかもありますが喘息発作が出ちゃうタイプなので、敢えなく入院。
1週間くらいですけどね。

今も喘息は治っていませんが、入院する程ひどい喘息発作は起きません。

アレルギー症状は猫ちゃんを触った手で目をこすらなければセーフなので、それだけは徹底しています。
いくらアレルゲンが少ない種類だと言っても、めちゃくちゃ触った手で粘膜に触れると駄目なので顔などを触るときはしっかり手を洗ってから。

そこはしょうがないですね。
自分も快適じゃないと飼えなくなっちゃうから、予防できるものは予防するようにしています。
猫に顔を埋められるのも、サイベリアンだから出来るのかもしれませんね。

– 現在ペットを飼うとして、猫以外は考えなかったのでしょうか。

やっぱり猫ちゃんの素晴らしいところは、お散歩に行かなくても良いというのが犬を飼ってた経験的に凄いなと。後は大きな声で吠えないですしね。

次のページへ

– 猫をお迎えしたばかりの頃って覚えていますか?
大体皆小さかったなっていう印象です。最初は500グラムとかなんですよ、今は5キロを超えていますが。

前のページへ

さらに、サイベリアンは「犬好きのための猫」と言われていて、めちゃめちゃ人懐っこくて甘えん坊なんですよ。そして賢い。

prev next 1 2 3 4 5 6 7 8

FEATURE!!

人気声優が語る、ペットとの日々
第1回・井澤詩織さん

花ふるコロニーロット ~26歳OL、
ガーデニング男子に弟子入りする~配信記念
蕃茄なずな役・茅野愛衣さんインタビュー

花ふるコロニーロット ~26歳OL、
ガーデニング男子に弟子入りする~配信記念
遠野樹役・小野友樹さんインタビュー