FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 特集
  • AKIBA’s GATE 立花理香さん特集連載第1回「アーティストデビュー」について

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第1回「アーティストデビュー」について

interview_tati1_eyecatch

interview_tati1_eyecatch

AKIBA’s GATEでは日本のポップカルチャーを広く伝えるため、声優・役者さんに当サイト独自のインタビューや取材企画を行なっており、第1弾では井澤詩織さんに、第2弾では小野賢章さんにご登場いただきました。

その第3弾の特集として、アニメやゲーム・動画番組などでご活躍されている、声優の立花理香さんにインタビューを敢行いたしました。お仕事に関する話はもちろん、立花さん個人の趣味・嗜好・興味にまで様々なことを語っていただいた連載記事です。

連載第1回目のテーマは、「アーティストデビュー」について。2017年11月にアーティストとしても活動することが明らかになった立花さんに、心境などをお伺いしてきました。デビュー発表後初めてのインタビューとあって、アー写や楽曲も出来ていない段階での、率直な気持ちや裏話を語っていただいた貴重な内容となっております。さてどんな話が飛び出るのでしょうか…?!

 
– まずは、CDデビューのきっかけについてお聞かせください。

これは生々しいほうがいいですか?(笑) それとも美しい方がいいですか?(笑)

 
interview_tati1_img1

 
– えっと……生々しい、というのはどういうことでしょうか。
立花さんが自分でレコード会社に営業しに行ったとかですか?(笑)

でも割とそれに近いところがありますね。
友達とご飯を食べていた時に、「そういえば、りっかちゃんってCDデビュー断ったんだよね」と言われて。

それどういうことって聞いたら、「スタッフさん経由で打診したけど断られたって聞いたんだけど」って。
待って私それ知らないって、急いで事務所に確認したんです。

「断ったんですか? 私知らないんですけど」と言ったら事務所のスタッフさんが、色々あるんだよみたいなことを言い出して(笑) 、

「ダメな理由を教えてください」
「それはこういう理由があって」
「ということは、その理由を潰していけばできるってことですよね」

という話をしていたのですが、そのスタッフさんじゃ埒が明かないとなって、事務所の社長に直談判しに行ったんです。

そうしたら、社長が「立花にそういう気があるのであればちょっと考えてみましょう」となって、各所に掛け合ってくださって今に至るという感じです。

 
interview_tati1_img2

 
– 友達には伝わるけど、ご本人には伝わらないんですね。

そうなんですよ。
声優さんにしてもアーティストさんにしても、こういうエンタメ業界は皆さん繋がりを大事にされる方が多くて、それをすごく感じましたね。

 
– デビューが決まった時はどんな気持ちでした?

自分的には誰よりも冷静でした。
そういった経緯があったので、ひとまず一安心と言ったらおかしいですけど、話を聞いてくださった社長に対してもそうですし、お話を受けてくださったテイチクさん、ZERO-Aさんには本当にありがとうございます、これからよろしくお願いしますという感じで、「イエーイ!」とかはなかったですね。

お友達への報告も特にしなかったですし、未だに家族にも話していません。
だから今も家族は知らないかもしれないです。

もしかしたらネットの情報とかで知ってくれているかもしれないですけど、私からはまだ何も言ってないです。
CDがちゃんと無事に完成したら送ろうかなとは思うんですけど、石橋を叩いて渡って生きてますね。

 
interview_tati1_img3

 
– 本当に慎重ですね。そういう風になった切っ掛けとかあるのですか。

元々声優をする前にタレント業界にいたのですけど、あるはずのお仕事が急に無くなるということは、残念ながら普通によくある話じゃないですか。

どこかで話したことがあるかもしれないですけど、本当に新人の頃にTVに出れますとなって、順番で収録を待っていて、4時間くらい待った時に「今日の撮れ高大丈夫なので、お帰りいただいて大丈夫です」と言われたことがあって。

この時間は何だったのかと。しかもギャランティが出る訳でもないですし。
すごく慎重なのは、そういったことがたくさんあったお陰なのかもしれませんね。

 
interview_tati1_img4
 
interview_tati1_img5

 
– 声優業界はあまりそういうことは無いですよね。

現場で待って、それで無くなるということはないですが、前日にトんだりとかは無くはないので収録現場に行くまでもドキドキだし、収録したものが下手したらお蔵入りして世に出てこない可能性もあるので、そういう意味でも色んな可能性を考えながら仕事しなければいけないですね。

next 1 2 3 4

FEATURE!!

interview_tati2_eyecatch

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第2回「お酒」について

interview_tati1_eyecatch

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第1回「アーティストデビュー」について

interview_ono4_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第4回「SNS/家電」について