FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • マウスプロモーションの人気声優が「まついが劇団」となって鬼ちゃん退治に出発!『まついがプロデュース vol.4』DVD発売記念イベントの模様をレポート!!

マウスプロモーションの人気声優が「まついが劇団」となって鬼ちゃん退治に出発!『まついがプロデュース vol.4』DVD発売記念イベントの模様をレポート!!

声優番組レーベル「PHONONチャンネル」で好評放送中の『まついがプロデュース』の番組DVD第4巻の発売を記念したイベントが、9月22日(土)、東京・浜離宮朝日ホールにて昼夜2回公演で開催された。

『まついがプロデュース』は、声優事務所・マウスプロモーションの所属声優が一人一人の個性を活かし、様々な企画にチャレンジしながら声優としてステップアップを目指す育成型バラエティ番組。この日は、松嵜麗、五十嵐裕美の両プロデューサーと、ゲストとして高野麻里佳、桑原由気の計4名が出演した。

昼夜ともに、最初は番組に関するクイズコーナーからスタート。クイズ参加者の中から優秀な成績を収めた数名を選び、「まついが劇団」に参加してもらうとアナウンスがあると客席からはどよめきが起こっていた。クイズの問題は今回のDVDに収録されている”Momotaro回”の内容を全て把握していればわかるものとなっていたものの、細部を問う難しい内容に観客は頭を悩ませていた。

また最後の一問は、会場でのチャレンジ問題となっており、昼の部では「高野、桑原の二人で90秒間に何個風船が割れるか」という問題が出された。風船を椅子に置いて勢いよく座り次々と割っていく高野とは対照的に、風船が苦手という桑原は足を使って必死に挑んだものの1つも割れず90秒間が過ぎ、会場は爆笑に包まれた。

夜の部では「高野、桑原の二人が、ストラックアウトで4球ずつ投げて何点とれるか」という問題が出された。桑原は「投げるのが苦手」という言葉とは裏腹に順調に命中させて、満足げな笑顔を見せる場面も。一方の高野も、あわや2枚抜きかという投球を見せると、客席から大きな歓声が上がった。

こうしたクイズを経て、観客から「まついが劇団」が選出されると、次のコーナーはグリーンバックを使った「低クオリティ版Momotaro」の撮影がスタート。松嵜が「おばあさん・犬」、五十嵐が「川の女神・おじいさん・猿」、高野が「Momotaro」、桑原が「鬼ちゃん・雉」の役を、そして選ばれし観客はというと、昼の部では「犬・猿・雉の子分」、夜の部では「鬼ちゃんの手下」となって熱演が繰り広げられた。

昼の部では犬、猿、雉が仲間となって鬼ヶ島を目指すところまで、夜の部では鬼ヶ島に向かうところから感動のラストまでが描かれたものとなっていた。参加者も巻き込んだ4人の自由な演技に、客席からは絶えず笑い声が響いていた。

「低クオリティMomotaro」の撮影が終わり、イベントも終盤に差し掛かると、鬼のお面を被った客席を背にして記念撮影が行われた。また、イベント恒例の抽選会も行われ、サイン入りクリアファイルやDVDジャケット、チェキなどがプレゼントされた。

最後にイベントを振り返り、桑原は「お客さん参加型だったので、すごい絵が作れて楽しかった」と語り、高野も「ステージ上ではなく同じ目線で共同作業をすることが出来てすごく嬉しかったです」と締めくくると、大きな拍手の中イベントの幕を閉じた。

イベント終了後はお見送り会が行われ、参加者は満足そうな顔で会場を後にしていた。

 

■『まついがプロデュース Vol.4』DVD情報
出演:松嵜麗、五十嵐裕美、高野麻里佳、桑原由気
発売日: 2018年9月28日(金)
価格: 3,800円(税抜)
収録内容  : ディレクターズカット完全版

PHONONオンラインショップにて販売中
http://phonon-seiyu.com/shopdetail/000000000155/

FEATURE!!

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第2回(前編)
アプトプロ付属声優養成所/財満健太さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第1回
WAHO學院(EARLY WINGグループ)/松永一輝さん

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第4回「アイドル」について