FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 漫画
  • 【漫画 × バンド・デシネ!】その㉓ メビウスの『アルザック』

【漫画 × バンド・デシネ!】その㉓ メビウスの『アルザック』

「バンド・デシネ」連載第23回目は、メビウスの『アルザック(Arzach)』について取り上げる。この作品は、宮崎駿が初期の代表作『風の谷のナウシカ』を制作する上で、参考にしたことを明かしている。

両者を比較すると、確かに作中の荒廃した空間の雰囲気、そして「飛行」や古代のものとも近未来のものとも見える衣装、乗り物も似ている。巨神兵のようなものが登場するのも共通点だ。

翼竜に乗る寡黙な戦士アルザックは、メーヴェに乗るナウシカのようであり、トリウマに乗り世界を旅する剣豪ユパ・ミラルダのようでもある。

作者はフランス人であるものの、『アルザック』はサイレント作品のため、バンド・デジネの代表的な作品の原作を言語の壁を感じることなく堪能することが出来る。

自分なりの解釈を吹き込みながら読むもよし、「宮﨑駿もこうやってページをめくりながら、ナウシカの構想を練ったのか」、と感慨に浸るのもまたよし。

なかなか普段は目にする機会のない「セリフのないマンガ」に親しみ、自分の想像力を引き出すいい機会でもある。楽しみ方はあなた次第だ。

この作品を読んだ後に、ナウシカの映画を見る際は何倍もその魅力と理解力が増しそうだ。大人も子供もジブリファンなら必読のバンド・デジネといえる。

 

<連載第22回はこちら>

【漫画 × バンド・デシネ!】その㉒ 谷口ジローの『遥かな町へ』

 

 

© Moebius

FEATURE!!

interview_ono4_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第4回「SNS/家電」について

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー