FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 野島健児、佐倉綾音、塩谷直義監督が登壇 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰』初日舞台挨拶レポート

野島健児、佐倉綾音、塩谷直義監督が登壇 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰』初日舞台挨拶レポート

人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、正義を問われる警察機構を描くオリジナルSFアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』。2018年に『PSYCHO-PASS サイコパス』Next Project始動が発表され、霜月×宜野座、須郷×征陸、狡噛にフォーカスした劇場アニメ3作品が連続公開される。

その第1弾となる「Case.1 罪と罰」の公開初日である1月25日(金)、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて、メインキャストの宜野座伸元役・野島健児と霜月美佳役・佐倉綾音、そして塩谷直義監督が登壇し、本作の制作秘話や見どころについて語った。

物語のスタートから、シリーズを通してのキャラの成長について聞かれた野島は「宜野座は噛み付いていないと自分を保てないようなセンシティブな存在だったが、狡噛や父親のこともあって一皮むけた存在になれたなと。そして、これが本当にしたかった髪型なんだな(笑)」とコメント。

また、佐倉も「学生の頃からほかの子とは少し違う子だったのですが、成長というより、霜月を好きになってくれるという期待は……そんなにしてないんですけど(笑)、今の霜月と宜野座の関係を見て、ちょっと微笑ましいなと思ってもらえるのかなと。霜月が主役ということで興行収入が落ちるんじゃないかと心配です(笑)」とおどけてみせた。

イベントの最後には、

佐倉「『PSYCHO-PASS』のファンの方は、この作品を好きでいて良かったと、そして初めて観た方には凄い作品を観たと思っていただけるような、キャスト・スタッフ一同自信作となっています!」

野島「今日は色々と話しましたが、一回忘れていただいてフラットに観ていただきたいです。
今日観た方は、Case.2、Case.3も観ることにならざるをえない作品です!」

塩谷「Case1、2、3と観ることで広がる作品なので、隅から隅まで観ていただければと思います」

と観客に向けてメッセージを送り、舞台挨拶の幕を下ろした。

■『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰』作品情報
1月25日(金)より公開中

●ストーリー
「今回は、私の事件ってことでいいですよね、センパイ」2117年冬、公安局ビルに一台の暴走車両が突入する事件が発生。その運転手は青森にある潜在犯隔離施設 〈サンクチュアリ〉の心理カウンセラー・夜坂泉だった。しかし取調べ直前に夜坂の即時送還が決定する。監視官の霜月美佳は、執行官・宜野座伸元らとともに夜坂送還のため青森へ向かう。そこで待っていたのは、〈偽りの楽園〉だった。

●キャスト
宜野座伸元:野島健児
霜月美佳:佐倉綾音
夜坂泉:弓場沙織
久々利武弥:平井祥恵
辻飼羌香:岡寛恵
松来ロジオン:小山力也
玄沢愛子:斉藤貴美子
能登耕二:多田野曜平
烏間明:中川慶一
常守朱:花澤香菜
須郷徹平:東地宏樹
雛河翔:櫻井孝宏
六合塚弥生:伊藤静
唐之杜志恩:沢城みゆき

●スタッフ
SSストーリー原案・監督:塩谷直義
脚本:吉上亮
総作画監督:中村悟
作画監督:新野量太、古川良太、鈴木俊二、森田史、中村悟、諸貫哲朗
演出:黒川智之、下司泰弘
撮影監督:荒井栄児
3D:サブリメイション
色彩設計:上野詠美子
美術監督:草森秀一
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
キャラクターデザイン:恩田尚之、浅野恭司、阿部恒
シリーズ原案:虚淵玄
キャラクター原案:天野明
アニメーション制作:Production I.G
配給:東宝映像事業部

© サイコパス製作委員会

FEATURE!!

声優ユニット・SPR5の1stアルバムリード曲
「アルキオネ」MV撮影現場に密着!

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(後編)

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(前編)