FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • ごちうさの世界を音楽と映像で楽しむ『ご注文はDJ Nightですか??2』開催! 徳井青空もDJとして参加したイベントの模様をレポート!!

ごちうさの世界を音楽と映像で楽しむ『ご注文はDJ Nightですか??2』開催! 徳井青空もDJとして参加したイベントの模様をレポート!!

新作OVAやTVシリーズ第3期の制作も決定した『ご注文はうさぎですか??』の、2回目となるDJイベント『ご注文はDJ Nightですか??2』が2018年12月29日(土)、東京・TSUTAYA O-EASTにて開催された。イベントにはDJ和、DJ WILDPARTY 、DJ兎猛者(a.k.a. 徳井青空)、PandaBoY、VJ Yakoが出演。

トップバッターはDJ和。1曲目「Daydream café」からスタートすると、キャラクターソロシリーズを中心に、緩急のあるセットリストでごちうさファンを魅了していた。「怪盗ラパン -The Phantom Thief Lapin-」では「シャロ多めかもしれない!」とDJ和が熱く叫ぶ場面もあった。DJ同士で曲の担当分けをする際に「この曲は絶対使いたい!」と猛アピールをしたという『魔法少女チノ』で会場を熱くすると、最後は1曲目と同じ「Daydream café」のチマメ隊Verで締めくくった。

続いて登場したのはDJ WILDPARTY。「ずっと一緒」や「リトル*トレジャー*ハント」といったデュエット曲を多めに、ごちうさらしい仲良しでやさしい世界を作り出していた。「Eを探す日常」では「L・O・V」のコールが巻き起こる中、出演者でもあり作曲者のPandaBoYが登場するサプライズに客席も大興奮。最後はTVアニメ1期最終羽のEDテーマ「日常デコレーション」で締めくくる演出に、ごちうさファンも満足そうな表情を浮かべていた。

休憩を挟んで始まったトークショーでは、NBCユニバーサルの藤平音楽プロデューサー、服部プロデューサー、橋本監督、徳井青空が登場。事前に募集していたごちうさファンからの質問をもとに、制作時の裏話や思い出を披露していた。「ED演出でのこだわりポイントや裏話は?」という質問では、「1期では毎羽違う演出にすることで飛ばさずに最後まで見て欲しい、見ているファンに喜んで欲しい、という思いを込めていた」という回答に、会場からは感動の声が上がっていた。「アニメを作る中でこだわっているポイントは?」という質問では、橋本監督は「原作の雰囲気を壊さないようにした上で、ごちうさをより好きになって貰えるように心がけている」と熱く語った。服部プロデューサーも、常に新しい可愛いを追求している、と苦労とともにやりがいを滲ませていた。

熱いトークが繰り広げられた後は、会場からの「DJ兎猛者!」の呼びかけによって、法被姿にペンライトを持ったDJ兎猛者(a.k.a. 徳井青空)が登場し後半戦がスタート。チマメ隊やマヤの曲を中心に、スクラッチやコールを巧みに使い会場全体を熱狂の渦に巻き込んでいた。終盤、「WELCOME【う・さ!】」で盛り上がりが最高潮に達したところで「ちょっとだけ歌ってもいいですか?」と、「ぷちょへんざ☆ゆにばーす」をライブ披露。会場が一体となって「ぴょんぴょん!」のコールが巻き起こっていた。

興奮冷めやらぬ中、最後のDJ・PandaBoYへとバトンタッチ。「Daydream café」「ノーポイッ!」「ぽっぴんジャンプ♪」といった人気の曲にEDMアレンジを加えたPandaBoY Remixで息をつく暇も与えないままラストスパートへ。「最後はこの曲フルで!」と「ときめきポポロン♪」の大合唱でDJコーナーを締めくくった。

エンディングとなり出演者から終わりの挨拶……かと思いきやここでケーキが登場し、2日前の12月26日(水)に誕生日を迎えた徳井青空へのバースデーサプライズが! 会場からは大きな拍手とともに「おめでとう」の声が上がり、徳井は感動した様子を見せていた。改めて一言ずつ挨拶があり、この日の感想やDJイベント第3弾、第4弾への期待が述べられると、「本日はご来場いただき、誠にありがとうございました!」の言葉で『ご注文はDJ Nightですか??2』の幕を閉じた。

 

(c) Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??

FEATURE!!

声優ユニット・SPR5の1stアルバムリード曲
「アルキオネ」MV撮影現場に密着!

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(後編)

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(前編)