FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 「『ヘボット!』は井澤の代表作です!」 絵本化やヘボット!展の開催も発表された応援上映会の模様をレポート!

「『ヘボット!』は井澤の代表作です!」 絵本化やヘボット!展の開催も発表された応援上映会の模様をレポート!

2018年6月9日(土)、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて、「ヘボット!応援上映会~DVD&BD-BOX発売に感謝感激雨あられ~」が開催された。

img_5

『ヘボット!』は2016年9月から2017年9月まで、メ〜テレ・テレビ朝日系列にて毎週日曜あさ7時より放送されたTVアニメ作品。今回はDVD&BD-BOXが発売できたことを記念し、応援してくれた方々へアリガッ・トウ!の気持ちを届けるために催されたもので、会場には多くのファンがお祝いをしようと足を運んだ。『ヘボット!』初となる応援上映前には、司会進行役としてバンダイナムコピクチャーズの關山晃弘(プロデューサー)が、そしてゲストとして石平信司(監督)、井澤詩織(ヘボット役)、山岡ゆり(ペケット役)が登壇して、作品にまつわる様々なトークを展開した。

img_47
石平信司監督

img_46
井澤詩織

img_50
山岡ゆり

img_13
關山晃弘プロデューサー

DVD&BD-BOXについて山岡が「サントラに手ぬぐいにペーパークラフトに、とにかく豪華ですよね!」と述べると、”特典”としてついてくるBD-BOXに関して井澤は「本当に何回聞いてもおかしな仕様ですよね(笑)」と笑う。そして、オールナイト上映会でも実施された、登壇者に聞いてみたい質問に答えていく「ヘボットQ」コーナーに突入。

Q.「ネジが島は地球のどのあたりにありますか?」
A.「どこかにあります」(石平監督)

Q.「ほかのアニメ制作にはない、『ヘボット!』ならではのエピソードを教えてください」
A.「普通は新人がモブ役を演じるものですが、『ヘボット!』は率先して大御所の方がやります(笑)」(山岡)

Q.「めみ子は結局誰?」
A.「ほかのアニメとかゲームから来た人で、『ヘボット!』の世界には居ないはずの人です」(石平監督)

Q.「作品中の兼ね役で一番きつかった役はなんですか?」
A.「学校回のジャージ先生と水泳先生は本当大変だった! おじさんを重ねるんじゃないよ!(笑)」(井澤)
「スカイラビットは最初女の子と思っていたところに男の子だと聞いて、演じるのに大変でした」(山岡)

Q.「石平監督への質問です。これだけは絶対に食らわせたいというテーマはありましたか」
A.「”俺たちは自由だ”、”観てる人たちも自由だ”ということです」(石平監督)

Q.「アリガッ・トウ!とマジサンクスの使い分け方を教えてください」
A.「それ本当に気になってますか?!(笑)」(山岡)
「アリガッ・トウ!は少し真面目で、マジさんくすは軽めなので、目上の人にはマジさんくすを使わない方が良いです」(石平監督)

また、最後の「『ヘボット!』って何なんですか?」の質問には「みんなのものです」と石平監督が答え、会場のファンも頷いていた。登壇者とヘボットご本人と会場のお客さんとで記念撮影を撮影した後は、お知らせコーナーに。

新作オリジナルグッズの紹介

img_34

・「かっとばせ!ヘボット!デコメガホン」(税込み2,000円)
・「アクリルスタンドキーホルダー」(税込み1,000円)

『ヘボット!』が絵本化決定!

img_35

・2018年秋頃に発売予定。
・石平監督によると「何か探す系」、「見たことないキャラクターもいるかも」とのことなので、楽しみに待とう。

『ヘボット!』✕ 墓場の画廊 ヘボット!展、開催決定!

img_36img_37

・2018年9月6日(木)〜9月25日(火) 墓場の画廊 東京・中野ブロードウェイ
・2018年秋〜冬予定 墓場の画廊 大阪・心斎橋BIGSTEP
※新作グッズの販売や原画・パネルの展示など

日本オタク大賞 前田久賞を受賞!

img_38img_39

・毎年開催されている「日本オタク大賞」の審査員個人賞として、アニメライターの前田久賞を受賞
・ご本人が登壇し、「40年間続いた伝統ある放送枠のラストを飾るにふさわしい、色々な意味で突き抜けた作品を1年間ありがとうございました! 劇場版、本気で待ってるヘボ!」と審査員コメントを読み上げた。

最後に、これから応援上映に臨むファンに向けて、登壇者から挨拶が述べられた。

「これからが本番ですから、いっぱい応援して『ヘボット!』を楽しんでください!」(山岡)

「アフレコが終わったのが去年の夏頃だったので、1年経ってもこれだけの人に愛してもらえて嬉しいです。ヘボットQのコーナーで”『ヘボット!』って何ですか?”という質問がありましたが……井澤の代表作です!」(井澤)

「嬉しいねぇ。最近ジムで汗をかいた後にサウナに入っていると、汗じゃない謎の物質が出てくるので、『ヘボット!』ってこういうことだな〜と。色々考えて捻り出しすぎた結果、なんだかよくわからないものが出てフィルムになったのが『ヘボット!』だと思います」(石平監督)

img_53img_33img_55

そして応援上映本編では、”応援しがいのある”計5話が上映され、会場のファンはかっとばせ!メガホンや手づくりのうちわ、サイリウム、DXヘボット!、DXペケット!、DXスゴスゴインダーネジなどの応援グッズを使いながら声援を送り続けた。

img_1img_2img_3

■ヘボット!応援上映会~DVD&BD-BOX発売に感謝感激雨あられ~ 概要
開催日時:2018年6月9日(土)18:30-22:00
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
出演:石平信司(監督)、井澤詩織(ヘボット役)、山岡ゆり(ペケット役)
上映話数:
第22話 ライネジング・サン
第30話 忘れられないの
第42話 我々はネジである
第44話 劇場版ヘボット! って、ナニそれ?
第49話 さよならヘボット

© BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ〜テレ

FEATURE!!

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(後編)

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(前編)

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第2回(後編)
アプトプロ付属声優養成所/財満健太さん