FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 事前登録者数が早くも10万人超え!『HoneyWorks Premium Live』プロデューサー・クリエイター陣の囲み取材レポート

事前登録者数が早くも10万人超え!『HoneyWorks Premium Live』プロデューサー・クリエイター陣の囲み取材レポート

クリエイターユニット「HoneyWorks」(通称ハニワ)10周年を記念して、HoneyWorksの軌跡をたどるアートワーク展示イベント「ハニワのアトリエ」が12月7日(土)から2020年1月19日(日)の期間限定で、横浜駅直通の複合型エンターテインメントビル・アソビル 3階「STAMP HALL」にて開催中だ。本記事では、12月7日(土)のHoneyWorksクリスマス大発表会終了後に実施された、囲み取材の模様をお届けする。

囲み取材出席者:
・速水康さん(アカツキ ハニワプロジェクトプロデューサー)

・Gomさん(HoneyWorks 楽曲担当/リーダー)

・ヤマコさん(HoneyWorks イラスト・動画担当)

・shitoさん(HoneyWorks 楽曲担当)
※画像無し

以下、主なやり取り。

Q. 本日の発表会を終えた感想を一言

速水さん「今日はゲームも含め、フルアニメーションのMVや、『ハニワのアトリエ』もHoneyWorksさんと話しながら作ってきたものなので、それをファンの皆様に生配信という形でお届けできたので、嬉しいです」

Gomさん「10周年という記念すべき時に、素敵な会場で発表の場を設けさせていただいて、念願のゲームが発表出来たことが嬉しいです」

ヤマコさん「アプリもアトリエも、自分たちの作品をイチから見返すきっかけになったので、改めてもっと頑張りたいなという気持ちです」

shitoさん「やっとファンの方に報告できたなという気持ちで一杯です。ありがとうございます」


Q,HoneyWorksさんのゲームをつくることになったきっかけは?

Gomさん「映画やTVアニメなどをやってきた中で、ハニワは音楽チームなので、リズムゲームをつくりたいという気持ちは常々あって、事務所と相談していた時に良いタイミングで」

速水さん「HoneyWorksさんが描く青春の尊さに共感したことが一つと、HoneyWorksさんは皆さんだけで作品をつくることにこだわらず、新進気鋭のクリエイターや有名な声優さんとも作品をつくる柔軟な創作姿勢があり、創作世界の広げ方がすごく興味深いなと思っていました。そうした広げ方はアカツキとしてもやりたいことだったので、このプロジェクトが発足しました」


Q.どのようなゲームになるのでしょうか?

速水さん「ゲームの内容についてはこれから適宜出していきますが、まず何よりもファンの方にしっかり楽しんでいただけるものを作ろうとしています。体制としてアカツキはパブリッシャーで、flaggsさんが開発会社という形で開発を進めており、HoneyWorksさんのMVやお話の良さが際立つようなゲームを作っています。例えばHoneyWorksさんのMVは全てがフルカラーではなかったりするのですが、それをフルカラーにして体験できるようにしたり、ゲームオリジナルのシナリオをHoneyWorksさんと話し合いながら作っていて、まずはファンの方を第一に考えています。フルカラーにする作業も、flaggsさんのチームでヤマコさんの塗りを研究して、一枚一枚着彩しています」

ヤマコさん「全データをお渡しして、フルカラーにしてもらったものを見せていただいています」


Q.既存の楽曲はほぼ全て収録されるのですか?

速水さん「初期実装の時点で全楽曲が収録されることにはならないと思いますが、HoneyWorksさんの一部分だけを切り取ったゲームにはしたくないので、活動の歴史が詰まったものをつくりたいです。代表作に『告白実行委員会』がありますが、それ以外の楽曲もきちっと入れていきたいと思います」


Q.HoneyWorksさんとして、ここだけは譲れなかったという点はありますか?

shitoさん「アカツキさんは、僕らがつくった世界観を壊さないように、良い意味で広げていただいたのですが、基礎となる部分は守ってくださって。リズムゲームですと楽曲がフルでは入らないので、どこを切り取るのかも凄く細かく考えていただいていて、有りがたかったです」

ヤマコさん「新しくハニワを知った方でも入りやすいですし、最近のハニワを追っていない、昔知っていたという方にも懐かしみながら楽しんでいただけると思いました」


Q.HoneyWorksさんからのオーダーは何かありましたか?

速水さん「頻度高く打ち合わせしていて、シナリオも一言一句確認いただきその場で修正いただいたり、それくらい密にやらせていただいております」


Q.HoneyWorksさんは普段からリズムゲームをされていますか?

ヤマコさん「リズムゲームのデビューが最近なのですが、一気にハマっています。『ハニプレ』は画面の賑やかさ、華やかさに圧倒されています(笑)」

 

事前登録者数10万人突破を記念したTwitterキャンペーンも開催!
10万人突破を記念して、出演声優のサイン入り色紙が抽選で当たる「事前登録プレゼントキャンペーン第1弾」を公式Twitterにて開催中。

<プレゼントキャンペーン概要>
期間中、 HoneyWorks Premium Live公式Twitterアカウントをフォローし、 該当ツイートをリツイートした方の中から抽選で6名(各3名)に出演声優サイン入り色紙をプレゼント。
<第一弾プレゼントキャンペーン期間>
2019年12月9日(月)~2019年12月15日(日)まで
<第一弾プレゼント内容>
・神谷浩史さんのサイン色紙…3名
・戸松 遥さんのサイン色紙…3名

ハニプレ公式Twitterにて、新キャラクターの名前を募集する『#後輩の名前 募集キャンペーン』
期間中、 HoneyWorks Premium Live公式Twitterアカウントをフォローし、 ハッシュタグ「#後輩の名前」をつけてツイートするだけで参加完了。

<「#後輩の名前」募集キャンペーン期間>
2019年12月7日(土)~2019年12月20日(金)まで

■HoneyWorks Premium Live(ハニプレ)とは
『HoneyWorks Premium Live(ハニプレ)』は、 HoneyWorks初のスマートフォン向け公式リズムゲームです。 『告白予行練習』『今ちょっとだけ話題の神様』『世界は恋に落ちている』『可愛くなりたい』『ロメオ』などHoneyWorksの人気ミュージックビデオ(MV)を多数収録し、 ゲームに収録されるMVは、 全て完全フルカラー仕様となっております。 ゲームを通じて、 HoneyWorks初のインタラクティブな青春音楽体験を提供いたします。

■サービス概要
・タイトル:HoneyWorks公式リズムゲーム『HoneyWorks Premium Live』
・ジャンル:青春応援リズムゲーム
・配信開始日:2020年 春(予定)
・対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)

■株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、 心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。 モバイルゲーム事業、 リアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業を柱として、 心が踊り、 感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。 私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、 一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、 これからも世界をカラフルに照らしてまいります。

URL: https://aktsk.jp/
設立:2010年6月
資本金: 27億51百万円(2019年9月末時点)
代表者: 代表取締役CEO 塩田 元規
所在地: 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容: モバイルゲーム事業、 ライブエクスペリエンス事業

■株式会社インクストゥエンター 会社概要
社名:株式会社インクストゥエンター
URL: http://www.incs-toenter.jp
所在地:東京都渋谷区元代々木町52-5 コロムビア代々木公園ビル5F
設立:2004年6月30日
代表取締役:田村 優
事業内容:
アーティスト・作家・クリエイター・イラストレーター・声優のマネジメント
音楽・映像原盤・出版物の企画・制作・発売・流通・配信
ライブ・イベントの企画・制作・運営
音楽出版(100%出資会社のイクシーミュージックによる)
レコーディングスタジオの運営(100%出資会社のイクシーミュージックによる)

©︎HoneyWorks
©Akatsuki Inc. / INCS toenter Co.,ltd. / MusicRay’n Inc.

FEATURE!!

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第4回(前編)
SAY YOU LAB/音羽 里奏さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第3回(後編)
マウスプロモーション附属俳優養成所/
井上雄貴さん・田中貴子さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第3回(前編)
マウスプロモーション附属俳優養成所/
井上雄貴さん・田中貴子さん