FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 3/28放送、第15回「つづきみ」ゲストに西明日香・伊藤昌弘・渡航らが登場! 「アルゴナビス」七星 蓮役・伊藤昌弘のアフターインタビューも!!

3/28放送、第15回「つづきみ」ゲストに西明日香・伊藤昌弘・渡航らが登場! 「アルゴナビス」七星 蓮役・伊藤昌弘のアフターインタビューも!!

3月28日(土)、2020年春アニメのPVを一気に鑑賞するイベント『僕たちは新作アニメのプロモーション映像を3時間かけて一気観したらどのくらいつづきをみたくなるのだろうか?』、通称“つづきみ”の第15回が開催された。2016年からスタートした、アニメの「ゼロ話切り」を撲滅しようという主旨のイベントも15回目に到達。

今回は無観客による配信のみとなっており、司会にはニッポン放送のアナウンサーの吉田尚記さんと女優・タレントの結さん、コメンテーターにはジャーナリストのリチャード・アイゼンバイスさん、=LOVE(イコールラブ)の野口衣織さんが出演し、都内スタジオにて2020年春アニメの中から合計41作品のPVを一気観した。

番組には作品に関係するゲストも多数登場し、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』からは原作者の渡航先生、『アルゴナビス from BanG Dream!』からは七星 蓮(ななほし れん)役の伊藤昌弘さん、そして『八男って、それはないでしょう!』からは、エリーゼ役の西明日香さんと宣伝担当のフロンティアワークス・村松さんが登場した。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の渡先生は、5年ぶりとなるTVシリーズに向けて意気込み十分。通常の文庫本2冊分の厚さとなった、原作小説第14巻(完結)も持参しており、このボリュームになったのはTVアニメのヒットを受けて、ファンからのキャラクター愛に応えたものだと力説した。

また、主人公・比企谷八幡と似ていると自身で称したリチャードさんは、「高校時代に同じような人間関係があってすごく現実的なので、観ていると恥ずかしいけど感動している」と作品への愛を語った。最後に渡先生は、「青春の辛かった思いやほんのちょっとだけ良い思い出をこの作品で思い出していただいて、永遠の高校2年生を私たちと一緒に卒業しましょう」と締めた。

続いてのゲストは、『アルゴナビス from BanG Dream!』の伊藤昌弘さん(七星 蓮役)。

ARGONAVISプロジェクトは『BanG Dream!』発のボーイズバンドプロジェクトで、アニメ・ゲーム・リアルライブなど様々なメディアミックスを展開しており、2020年4月から待望のTVアニメが放送される作品だ。2019年夏に幕張メッセで開催された「BanG Dream! Argonavis 1.5th LIVE」を現地で観覧したという吉田アナは、「声優さんたちが演奏しているという情報は知っていたが、演奏がバンドとして完成していた」と太鼓判を押す。TVアニメのOP主題歌「星がはじまる」は、UNISON SQUARE GARDENの田淵智也さんが作曲されており、楽曲のクオリティにも期待が高まる。なお、伊藤さんには特別に、メディア向けの個別インタビューをさせていただいたため(後述)、アニメ放映に向けての意気込みなどについてはそちらをご確認いただきたい。

そして最後のゲストは、『八男って、それはないでしょう!』の西明日香さん(エリーゼ役)と宣伝担当の村松さん。

原作は、「小説家になろう」で3億5千万PV突破、シリーズ累計250万部(MFブックス)発行の大人気小説で、平凡なサラリーマンの主人公がある日、貧乏貴族の八男(五歳児)に異世界転生し、魔法の才能を頼りに冒険者として独立を目指す物語だ。エリーゼについて、西さんは「すっごく清楚で何をするにも完璧な女の子……を私が演じております。オーディションの際にも清楚で行きました!」と自身のキャラクターともマッチしている役に気合十分。演じている声優たちの仲も良く、賑やかにアフレコが進行していたことや、男性のガヤを録る時にこっそり西さんも男声で参加していたという裏話も披露された。

また、作品の主題歌にも要注目で、OPテーマ「時空の迷い人」はデーモン閣下×宝野アリカ(ALI PROJECT)、EDテーマ「月明りのMonologue」はAKINO arai×AKINO from bless4という豪華アーティスト陣が競演することに、スタジオも沸き立った。最後に西さんが「1話で展開がすごく進むので、観た後にまた色々と語りたくなる作品です」とアピールしてコーナーを締めくくった。

■『アルゴナビス from BanG Dream!』七星 蓮役・伊藤昌弘さん特別ミニインタビュー!

– 本日はよろしくお願い致します。まず、ARGONAVISプロジェクトとはどのようなプロジェクトなのでしょうか?

伊藤 – 『BanG Dream!』発のボーイズバンドプロジェクトで、アニメ、ゲーム、声優のリアルライブなど様々なメディアで展開しながら、バンドに情熱を賭ける青年たちの物語を描きます。。作品に登場するバンド「Argonavis(アルゴナビス)」は、函館の大学1年生5人組で結成されたバンドです。僕が担当しているボーカルの七星 蓮くんは幼い頃にお父さんと一緒に見たフェスの熱狂に心を掴まれて憧れていたのですけど、人と打ち解けるのが苦手で、一人で歌の練習をして過ごす日々を送っていました。そんなある日、結人と航海が蓮くんを見つけてくれて、バンドへ加入しました。

– 蓮くんはどんなタイプのキャラクターですか?

伊藤 – 普段の生活とステージ上でのギャップがあるところが人間的でもあるし、人との距離感をうまくはかれないというところも共感できます。すべてを忘れて好きなことに熱中できる情熱があるところも、魅力的だし共感しやすいです。バンドメンバーやライバルバンドの「GYROAXIA(ジャイロアクシア)」といったキャラクターたちの様々な面を、蓮くんを通して見ていくと世界観に非常に入りやすいのかなと思います。

– 共感というキーワードがありましたけど、蓮くんと伊藤さんとで似ているところ・似ていないところはありますか?

伊藤 – 最も似ているところは歌が好きなところですね。自宅でも歌を録音して、「ここいいじゃん、ここダメじゃん」みたいなことを無限にしています。Argonavisのメンバーとバンド練している時にも、「ここもう1回やったら休憩しよう」「それ蓮じゃん」みたいな会話をしていたりとか(笑)。似ていないところは嫌いな食べ物で、蓮くんは函館出身なのにお寿司が嫌いで、僕はお寿司が大好きなんです。性格は蓮くんの方が大人しくて 僕の方が落ち着き無いかもしれませんね(笑)。

– アニメの見どころを教えて下さい。

伊藤 – Argonavisがバンドを結成する経緯については文章で明かされてはいたのですが、アニメを視聴することによって皆さんのイメージがより明確になると思います。これまでYouTubeなどで公開したボイスドラマにも結成以前の話はあまり無く、そこがアニメで描かれていますので、この5人がどのような運命的な出会いでバンドを組むことになったのか、という点を掘り下げて見られるというのが楽しんでいただききたいポイントです。

もう一つありまして、2018年から「Argonavis」としてライブをさせていただいているのですが、ライブで歌った大事な曲もアニメに登場してくるので、そこがメディアミックスのすごく魅力的なポイントだと思っています。今までリアルバンドとしての「Argonavis」をみてきてくださった方には、ライブで聴いていた曲がアニメの中で使われることによって、「あの曲はこのタイミングで出来た曲なんだ」とリンクする感覚が起きて、さらに曲を楽しむポイントが増えると思います。

アニメを観てからのライブというのもまた見え方が違うと思いますし、そのメディアミックスの良さが伝わるように活動していけたらなと。ぜひアニメを観ていただいて、そういった気持ちを皆さんと共有していけたら嬉しいですね。

– 最後に一言メッセージを。

伊藤 – ここまで読んでいただき、ありがとうございます!今はまだ始まる実感が無いのですけど、皆さんと一緒にアニメを観ることによって、ついに始まったんだなと実感できると思っています。僕たちにとってもすごく大事な作品なので、アニメをきっかけにARGONAVISプロジェクトのことを知っていただける方も、今まで応援してくださっていた方も、アニメをきっかけにもっともっとプロジェクトを愛していただけるように”航海”を続けますので、ぜひ一緒に楽しんでください。本日はありがとうございました!

 

■番組タイトル
第15回「僕たちは新作アニメのプロモーション映像を3時間かけて一気観したらどのくらいつづきをみたくなるのだろうか?」(略称:「つづきみ」)

■配信日時
2020年3月28日(土)

第15回春のつづきみタイムシフト視聴(ニコニコ生放送)
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324943719

参加タイトル
【放送/配信タイトル】
・「天晴爛漫!」
・アルゴナビス from BanG Dream!
・アルテ
・イエスタデイをうたって
・ULTRAMAN
・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
・俺の指で乱れろ。~閉店後二人きりのサロンで…~
・かくしごと
・かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~
・啄木鳥探偵處
・ギャルと恐竜
・キングダム
・グレイプニル
・攻殻機動隊 SAC_2045
・邪神ちゃんドロップキック’
・社長、バトルの時間です!
・白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE
・新サクラ大戦 the Animation
・7SEEDS
・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
・球詠
・継つぐもも
・デジモンアドベンチャー:
・波よ聞いてくれ
・八男って、それはないでしょう!
・BanG Dream! ガルパ☆ピコ~大盛り~
・BNA ビー・エヌ・エー
・富豪刑事 Balance:UNLIMITED
・文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜
・放課後ていぼう日誌
・本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
・ミュークルドリーミー
・ミラキュラス レディバグ&シャノワール
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
・遊☆戯☆王SEVENS
・LISTENERS リスナーズ

【劇場版/OVAタイトル】
・劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
・思い、思われ、ふり、ふられ
・サイダーのように言葉が湧き上がる
・泣きたい私は猫をかぶる
・劇場版 プリンセス・プリンシパル-Crown Handler- 第1章
計41作品

(C)渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完
(C)ARGONAVIS project.
(C)Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

FEATURE!!

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第4回(前編)
SAY YOU LAB/音羽 里奏さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第3回(後編)
マウスプロモーション附属俳優養成所/
井上雄貴さん・田中貴子さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第3回(前編)
マウスプロモーション附属俳優養成所/
井上雄貴さん・田中貴子さん