FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 高田憂希プレゼンターがおくる「第2回アニものづくりアワード」、5/4に徳島で開催!

高田憂希プレゼンターがおくる「第2回アニものづくりアワード」、5/4に徳島で開催!

アニメ、マンガ、キャラクターを活用した優れた広告クリエイティブや、異業種とのコラボレーション等を表彰する「第2回アニものづくりアワード」が、徳島のイベント「マチ★アソビ」内で5月4日(金・祝)に開催される。

今年は前回を超えるのべ131作品の応募があり、アニメCMのほか、テクノロジーと融合した作品、伝統工芸品とのコラボなどのバリエーションに富んだ作品が揃ったとのこと。この中で、最終選考にノミネートされた86作品から各部門賞と総合グランプリを決定される。また、スペシャルゲストとして、声優の高田憂希がプレゼンターとして出演する。

■「第2回 アニものづくりアワード GP発表イベント」詳細情報

▼日時
5月4日(金・祝) 18:30~20:00

▼会場
両国橋西公園野外ステージ(徳島県徳島市東船場町2丁目21)

▼出演
高田憂希(声優)
平澤 直(アニメプロデューサー)
まつもとあつし(ジャーナリスト・研究者)
林 龍太郎(ガリガリ編集長)

■高田憂希からのコメント
第2回アニものづくりアワードでプレゼンターを務めさせていただくことになりました、声優の高田憂希です。私自身、関わらせていただいているコンテンツの中にもこういった企業とアニメとのコラボレーション作品があります。日常生活の中にも溶け込み始めたアニメ、このアニものづくりのステージではそんなアニメと様々なコラボレーションをしている作品を、みなさんと一緒に楽しみながら知っていけたらと思っていますっ!また、今年はテクノロジー・イノベーションとインターナショナルという新しい部門もできたということで、どんな作品に出会えるのか今から楽しみです。MCも精一杯頑張りますので、ぜひみなさん、遊びに来てください!

高田憂希

img_155725_3

■応募部門/ノミネート作品数

▼アニメーションCM部門(16作品)
~TVやWEB等で公開されたアニメーションによるCM作品

▼コンテンツコラボ部門(34作品)
~既存コンテンツを活用したコラボ商品、サービス、広告プロモーション作品

▼オリジナルコンテンツ部門(17作品)
~オリジナル制作のキャラクターやコンテンツによる商品、サービス、広告プロモーション作品

▼クラフトデザイン部門(10作品)
~パッケージ、グッズ、コラボ商品等において優れたクラフトデザインを行った作品

▼テクノロジー・イノベーション部門(8作品)
~IT技術を組み合わせたエンターテインメント性及び技術革新性が高い作品

▼インターナショナル部門(1作品)
~日本以外の地域において、日本のアニメ、マンガ、ゲーム、キャラクターを活用した作品

▼総合グランプリ
~上記カテゴリーの中から特に優れたもの

■選考委員

▼選考委員長
夏野 剛 氏(慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授)

▼選考委員
遠藤諭(アスキーCOO、角川アスキー総合研究所取締役兼主席研究員)
小川剛(クールジャパン機構 投資戦略グループ シニア ディレクター)
数土直志(ジャーナリスト)
トマ・シルデ(Japan Expo主催JTS Group CEO)
まつもとあつし(ジャーナリスト・コンテンツプロデューサー・研究者)
丸山正雄(スタジオM2代表取締役社長)
陸川和男(キャラクター・データバンク代表取締役社長)

▼特別選考委員
真木太郎(アニメビジエンス編集長)
林龍太郎(ガリガリ編集長)

■主催・運営・後援
主催:アニものづくりアワード実行委員会
運営:『アニメビジエンス』編集部/『ガリガリ』編集部
後援:アニメイトタイムズ、映像産業振興機構(VIPO)、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)、キャラクター・データバンク、Japan Expo、Tokyo Otaku Mode

FEATURE!!

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(後編)

小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじが参加
12/13開演、Team Unsui第2回公演『カプセル』稽古レポ&インタビュー(前編)

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第2回(後編)
アプトプロ付属声優養成所/財満健太さん