FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • アニメ
  • 「ついに武道館の夢が叶いました!」 10,982人が集まった『Poppin’Party』武道館公演レポート!!

「ついに武道館の夢が叶いました!」 10,982人が集まった『Poppin’Party』武道館公演レポート!!

一旦メンバーが退場すると、スマホ向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』コーナーへ。大塚と大橋がモニターに登場し、まずは大塚が「夏のドーン!」をプレイする様子が。ライブは無事成功し、続いて大橋は「ティアドロップス」を選択するも、プレイ中にバッテリー残量が少なくなったことを示すポップアップ通知が表示されるトラブルが。さすがに”持ってる”大橋だったが、そんなドラブルに負けずこちらも成功させた。最後に協力ライブで「光るなら」を選択すると、そのままゲームプレイ画面が流れると思いきやここでサプライズ。ステージに5人が登場し、「光るなら」を実際に歌唱した。

ガルパコーナーが終わると今度は、キャラクターソングメドレーに突入。たえ、りみ、沙綾、有咲、香澄の5人が、それぞれのキャラクターソングを続けざまに歌い上げ、バンドではなくキャラクター個人としての魅力もアピールした。

ここで、ガルパ仕様の衣装にチェンジした5人による告知が行われ、ガルパに実装されるPoppin’Party次弾カバー曲が「only my railgun」(fripSideカバー/『とある科学の超電磁砲』OP曲)であることが発表された。こちらの楽曲は、8月26日(土)に追加予定とのことなので、楽しみに待とう。

告知の間にアコースティックセットへ変更された楽器を手に取ったPoppin’Partyは、「走り始めたばかりのキミに〜Acoustic Ver.〜」と「Yes! BanG_Dream!〜Acoustic Ver.〜」を優しく奏でる。それまでは観客に向かって演奏していたが、このパートでは全員が中央に向かって座り、メンバーそれぞれに音を届けるようなセッションを見せた。

tm3_4426

アコースティック演奏の2曲が終わるとモニターに、響ラジオステーションにて配信している「バンドリ!ポッピンラジオ!」の特別バーション「バンドリ!ポッピンラジオ! in 日本武道館」の映像が流れ出す。パーソナリティの愛美と伊藤によって、香澄に背中を押してほしい人の声を聞く「香澄にお任せ」や、有咲に活を入れてもらう「有喝」といったコーナーが展開され、ハイテンションで進行してきたライブの一種の清涼剤となった。

そして、Poppin’Partyは本日2度目の衣装チェンジを行なった上で再びステージに登場。白と黒のコントラストが映える衣装で奏でたのは、武道館にて初披露となる新曲「Time Laspe」だ。この楽曲は、曲中に観客とともに歌うパートがあるため、まずはその部分を練習した後に本番の演奏へ。事前の練習の甲斐もあって、曲中にふんだんに盛り込まれた「Wooo!Wooooo!」の掛け声によって、一瞬一瞬の時間の物語を紡ぎ出した。

ここで、ライブが残り2曲であることを愛美が告げると、この時間を終わりにしたくないと願う観客から各キャラクターを呼ぶ声が360度から飛んでくる。しかし、止まる訳にはいかないPoppin’Partyはその声援を受け、この楽曲で思いに応える。

「前へススメ!」

歌詞にある「星空にも似た あのステージ」、「見渡す限りに揺れる輝きが 待っている場所へ」とは、見渡す限りにサイリウムが揺れる、まさにこの日本武道館のことだろう。そして最後に「夢みるSunflower」で会場の一体感を最高潮に高めてライブを一旦締めた。

prev next 1 2 3 4

FEATURE!!

沖縄アニメ「琉球タイムライン」主演
声優・新垣樽助さんインタビュー

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第4回(後編)
SAY YOU LAB/音羽 里奏さん

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第4回(前編)
SAY YOU LAB/音羽 里奏さん