FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 「痛車に乗ってみたい!」高木友梨香、石飛恵里花が登壇した『痛車天国』トークショウの模様をお届け!

「痛車に乗ってみたい!」高木友梨香、石飛恵里花が登壇した『痛車天国』トークショウの模様をお届け!

itasha

itasha

4月8日(日)、東京・お台場特設会場にて「お台場痛車天国2018」が開催され、会場には約1,000台の”痛車”や”痛バイク”が集結し、来場者に向けて展示された。また、メインステージではMCにジョイまっくすポコが、そしてゲストとして声優の高木友梨香、石飛恵里花が登壇する「痛天!SPECIALトークSHOW」が行われたので、その模様をお伝えする。

高木友梨香はアプリゲーム『ときめきアイドル』真田小幸村役や『チェインクロニクル3』アリーチェ役、そして『ファンタシースターオンライン2』の”ダークファルスガールズ”として活躍中で、石飛恵里花は『METAL MAX Xeno』トニ役や、声優アイドルグループの”ピュアリーモンスター”として活動している声優。

img_4
高木友梨香

img_16
石飛恵里花

2人とも1,000台もの”痛車”を目の前にすることは初めてのようで、イベント開始前に会場を回って楽しんでいたとのこと。高木は、実家にある車種と同じ自動車が展示されているのも発見し、また男性キャラクターがラッピングされている痛車を初めて発見したことに感激していた。石飛は車のナンバーに着目し、かなり遠方からも痛車が集まっていることに驚きながら、「私は車に詳しくはないのですが、見ているだけで眼福ですね」と痛車を楽しんでいる様子。

MCのジョイまっくすポコが、「痛車に実際に乗ってみたいか?」と痛車好きな人に必ず聞くという質問を投げかけると、2人とも「乗ってみたいです!」と即答。なお、この日のイベントでは車のオーナーが全然近寄ってくれなかったようで、「かわいい女性だから近寄りにくかったのでは?」とMCからフォローが入ると、高木は「皆さんと同じ人間ですから!(笑)」と仲間であることを強調した。また、会場のファンから「痛車を運転してみたいか?」という質問が飛ぶと、石飛は「免許を持っていれば運転したいかも」と回答し、痛車トークに華を咲かせていた。

イベントの最後には、
「今日は車がメインですから、好きな痛車の写真を撮っていってください」(高木)
「これから痛車を是非見て回っていってくださいね。私も回ります!」(石飛)
と二人が挨拶を述べ、トークショウの幕を下ろした。

img_14img_28img_23

FEATURE!!

interview_mat_eyecatch

AKIBA’s GATE 声優養成所/新人声優特集
連載第1回
WAHO學院(EARLY WINGグループ)/松永一輝さん

interview_tati4_eyecatch

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第4回「アイドル」について

interview_tati3_eyecatch

AKIBA’s GATE 立花理香さん特集
連載第3回「モーションキャプチャー」について