FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 漫画
  • 【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑬ 現地のマンガ事情!

【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑬ 現地のマンガ事情!

eye

eye

集中連載スペシャル!

「バルセロナ国際コミックフェア」連載13回目は、このイベントを開催している国・スペインの漫画事情を紹介する。


エスコラ・ホソ(Escola Joso)はバルセロナにある、コミックに特化したアートスクール。
会場でも子供たちに向けた講義が行われていた。


モデルを見ながらペンを走らせる現地の若手アーティスト。バルセロナ市内でも、
歩行者天国のランブラス通り等で、多くのアーティストが観光客に似顔絵を描いてくれる。


こちらは、アーティストが自分のスマホで撮影しながら、器用にイラストを描いている。

 
スペインのマンガ家ジョアン・ムンデット(Joan Mundet)が、本にイラストを入れている。

 

バルセロナは、地中海に面した文化都市で、観光も盛んだ。多くのクリエーターやアーティストが活動しており、アートや建築を学ぶことのできる学校もとても人気がある。日本人が留学するには言葉の壁のハードルがあるが、ピカソ美術館、ミロ美術館、カタルーニャ美術館など、渡航して現地のアート事情を視察するだけでも大きな糧になるだろう。

次回も乞うご期待!

 

<連載第12回はこちら>

【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑫ マンガのよろい兜でコスプレ!

FEATURE!!

interview_ono4_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第4回「SNS/家電」について

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー