FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • 漫画
  • 【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑥ 会場で見つけたコスプレイヤー

【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑥ 会場で見つけたコスプレイヤー

eye

eye

集中連載スペシャル!

「バルセロナ国際コミックフェア」連載6回目は、会場で見つけた素敵なコスプレイヤーを紹介する。

会場ではコスプレ・イベントがあるのも手伝い、数多くのユニークな格好をした人が見受けられた。

日本の漫画『カードキャプターさくら』の主人公、木之本 桜に扮する女の子。封印の獣、ケロちゃんことケルベロスと封印の杖を手に持ち、髪型やカラーを含め、完成度はかなり高い。日本ではテレビアニメ、アニメ映画、ゲームなど様々な形で親しまれ、海外でも認知されているようだ。

こちらはバットウーマンやスーパーウーマンらが、TV局のインタビューを受けているところ。報道関係者も多く、現地での注目の高さがうかがえる。

日本の安倍首相も海外イベントで、クールジャパンがどれだけ浸透しているかを視察、と思いきや『スーパーマリオブラザーズ』のコスプレをした現地の男性。任天堂のファミコンゲームとして登場し、米国IGNで「史上最も影響力があったゲーム100選」で堂々の1位に輝いており、世界中で誰もが知るキャラクターだ。

あらためて、海外での日本のキャラクターに対する強い愛着を実感する。

次回も乞うご期待!

 

<連載第5回はこちら>

【第35回バルセロナ国際コミックフェア現地リポート】その⑤ 本物のサムライ・アーティスト「Yasunobu Shidami」

FEATURE!!

interview_ono4_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第4回「SNS/家電」について

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー