FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • アニメ 声優
  • アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』先行上映イベントレポート 「トキメキ感謝祭」によるトークとミニライブも!

アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』先行上映イベントレポート 「トキメキ感謝祭」によるトークとミニライブも!

20170702

20170702

7月6日(木)よりTBSで放送開始となったTVアニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』の第1話先行上映イベントが、放送に先んじて7月2日(日)に東京・白金高輪SELENE b2にて開催された。本稿では、こちらのイベントの様子を詳しくお届けする。

イベントが始まると、ステージには城ケ根御前役のM・A・O、赤来杏役の伊藤美来、黒酒路子役の村川梨衣、黄瀬美甘役の山崎エリイ、緑川末那役の広瀬ゆうき、青山勇気・元気役の石田晴香、桃井はつり役の豊田萌絵、紫村果音役の白石晴香の8人が登場。8人は、声優として担当する9人のキャラクターで構成されるユニット「トキメキ感謝祭」として、OP曲「情熱☆フルーツ」とED曲「陽の当たる場所」の歌唱も担当している。

■トークコーナー「ペアフルーツ」

8人が自己紹介をすると、web番組「トキメキ感謝祭のトキメキチャレンジ」内の人気コーナーである「ペアフルーツ」の出張版が始まった。同番組の司会でおなじみのセクシー斎藤がやや乱入気味に登場し、会場は一気に盛り上がる。
提示されたお題から連想したポーズを各自が取り、チーム内でポーズが一致した人数分のptが貰えるというルール説明を受け、M・A・O、伊藤、山崎、白石のチーム、村川、石田、豊田、広瀬のチームに分かれ、コーナーはスタート。「ネコ」「ファッションモデル」など簡単なお題が出たと思いきや、「ネコを被った女の子」「ブルゾンちえみ」など一癖あるお題も出題され、慌てたキャスト陣が「相談禁止」のルールを破る一幕も見られたが、会場が拍手で受け入れたために結果は両チーム満点の引き分けとなった。

002

ex-001

ex-002

■二度目の披露の「チアフル ピュアフル」

「トキメキ感謝祭」のオリジナル曲である「チアフル ピュアフル」を、アニメのキャラクターたちが通う「陽菜野高校」の下級生メンバーである伊藤、石田、山崎、広瀬、豊田の5人が披露。この5人の演じるキャラクターの名前に入っている色が「赤」「青」「黄」「緑」「桃」のいわゆる「特撮作品」の定番色であることより、それに関連したユニット名もアニメで公開になるとのことなので、続報を楽しみに待ちたい。
「チアフル ピュアフル」は、3月に開催された「トキメキ感謝祭」2ndライブ以来の2度目の披露となる、アップテンポでキュートな雰囲気の曲で、会場は一気に大盛り上がり。5人のカラーのサイリウムが振られ、一体感のあるコールが飛び交った。

■トークコーナー「アクションヒロインに挑戦」

その後は再度全員で次のトークコーナー「アクションヒロインに挑戦」の出張版を実施。こちらもweb番組「トキメキ感謝祭のトキメキチャレンジ」内で行われた、架空の特撮ヒロインをモーションアクター役と声優役に分かれて演じるという内容の企画である。すでに番組内で挑戦した豊田、白石、石田は進行役、上級生組であるM・A・Oと村川が評価役になり、残る伊藤、広瀬、山崎が挑戦することに。
強気で男勝りなイエロー、乙女チックなかわいいピンク、上品なお姫様ホワイトと、個性豊かな役を3人が演じきったところでコーナー終了かと思いきや、評価役であったはずのM・A・Oと村川にも「快傑ハイテンション仮面」という役が与えられる。まさにハイテンションなM・A・Oと村川の演技に、会場もキャストも笑いとツッコミが止まらない時間となった。

003

ex-003

ex-004

■笑いの絶えない先行上映後は、OP曲をライブ初披露

そして、いよいよ第1話の上映。アニメには小ネタがいくつも仕込まれており、時折爆笑も巻き起こるなど、会場に集まったファンの作品への関心と期待が伺える、和やかな空気の上映会となった。また、追加キャストとして、神栖真心/カミダイオー役を渕上舞、黄瀬柚香役を水谷麻鈴、金城一美役・渚ミサト役をブリドカットセーラ恵美、ロッチ王役を高橋伸也が務めることも発表された。

上映後は、「せっかく来てくださった皆さんにもっとサービスしたい」と、キャスト8人がアニメのOP曲である「情熱☆フルーツ」を披露し、会場を大いに盛り上げた。「情熱☆フルーツ」は、通常盤・限定盤ともに8/2(水)に発売予定。

ex-005

004

■全員がそれぞれ語るアニメの見どころ

最後に、キャスト全員から挨拶と、アニメの見どころの説明が行われ、作品への期待が高まる中イベントは終了となった。以下にそれぞれのコメントを掲載する。

001

紫村果音役:白石晴香(写真左から1番目)「紫村果音ちゃんの役作りには本当に苦戦したので、初めてお披露目ということでドキドキしてたのですが、皆さんの笑い声を聞けてすごく嬉しかったです。これからも最後まで作品を楽しんでください!」

緑川末那役:広瀬ゆうき(写真左から2番目)「私は1話に出演がなかったので、今日初めて見たのですが、アニメファンとして純粋にすごく面白く、笑ったり感動したりでこの先が楽しみだなと思いました。みんなで一緒に、チアフルーツを追いかけていきましょう!」

赤来杏役:伊藤美来(写真左から3番目)「先行上映会とのことで、私もすごくドキドキしていたのですが、私自身も杏ちゃんと一緒でヒーローが大好きだったりヒーローショーを見に行くのが大好きだったりするので、杏ちゃんとしていっぱい戦えてすごく嬉しいです。放送日は7/6(木)なので、お忘れなきようにお家でも見てもらえたら嬉しいなと思います。」

黒酒路子役:村川梨衣(写真左から5番目)「このチアフルーツという作品は、とにかくいろいろな小ネタがたくさん仕込まれていて、最後の予告編まで網羅されています。そういうところを抜きにしても熱くなれるような、話数が進むにつれてどんどん更に熱く面白くなっていく作品になっていますので、今後とも引き続きよろしくお願いします!」

青山勇気・青山元気役:石田晴香(写真左から6番目)「自分が参加してなくても面白いと思えた作品に参加できたことを嬉しく思っています。泣けて、笑えて、ネタもたくさん入っていますので、それを意識しながら見ていただくのも楽しいかなと思います。たくさんの方に観ていただける作品になればなと思っておりますので、皆さんもどうぞ応援よろしくお願いします。」

黄瀬美甘役:山崎エリイ(写真左から7番目)「1話は美甘ちゃんが殴られっぱなしでボロボロのシーンが多いんですけど、音響監督さんに、一番痛いのは美甘ちゃんの妹の柚香ちゃんのキックだと言われて、すごく意識して演技したので、そういうところも見ていただけたらと思います。また、これから1話にはいなかったキャラクターが混ざった瞬間に、どれほど化学変化が起こるのか、キャラの個性が出るのかというのも楽しみにしていただければと思います。」

桃井はつり役:豊田萌絵(写真左から8番目)「1話にはまだはつりちゃんは登場していなかったんですけど、はつりちゃんの登場回は最高に面白いので、ぜひぜひはつりちゃんの登場を待っててもらえたらなと思っています。1話には出演はしていないんですけど、見学させていただいてたので、こうやって出来上がった作品を皆さんと一緒に観れて感慨深かったです。ここからようやく始まるなあとこの場で改めて感じることができたので、最後まで皆様チアフルーツの応援をよろしくお願いします!」

城ヶ根御前役:M・A・O(写真左から4番目)「可愛いだけじゃなくて、アクションヒロインとしての動きや効果音がかっこいいので、そこも観て熱くなっていただけたら嬉しいなと思います。城ヶ根御前ちゃんは、みんなを集めて頑張っていく女の子なので、是非今後の展開を見守っていただきたいです。いよいよスタートということで、これからも皆さんどうぞよろしくお願いします。」

『アクションヒロイン チアフルーツ』は、毎週木曜深夜2時28分よりTBSで、毎週土曜深夜1時30分よりBS-TBSでそれぞれ放送中となっている。アニメの展開と「トキメキ感謝祭」の活躍に今後とも注目だ。

■スマートフォンゲームが登場

イベント内では、最新情報も発表となった。アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』をもっと知ってもらうために、スマートフォン用リズムタップゲーム『リズムタップヒロインズ アクションヒロイン チアフルーツ』のお試し版が7月4日(火)に登場。放送と合わせて、プレイできる曲が増えていく。基本プレイは無料なので、ぜひアニメと一緒に楽しんでみよう。

%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e8%b5%b7%e5%8b%95%e7%94%bb%e9%9d%a2

■『アクションヒロイン チアフルーツ』あらすじ

20××年、アクションヒロイン戦国時代―――――――!!かつて、とある地方都市が企画した小さなお祭りから始まった。
『ご当地ヒロイン戦士』として地元をモチーフにしたアクションが観衆を魅了し、その評判により大人気を獲得。“ご当地ヒロイン”ブームが各地で巻き起こった。
その勢いで『ふるさとヒロイン特例法』が成立し、各自治体がステージショーをプロデュース。ご当地ヒロインが群雄割拠するに至る。人気を競い合うヒロインたちのショーは、国民的人気コンテンツとしてランキング番組が全国放送されるまでとなり、その中心となる“アクションヒロイン”は子供から大人まで愛される憧れの存在となっていた。
フルーツ産地ののどかな地方都市『陽菜野市』はその波に乗り遅れていた。陽菜野高校3年の城ヶ根御前は危機感を募らせている叔母の県知事から“アクションライブ”をプロデュースするよう唆される。とまどう御前だが、“アクションヒロイン”を成功させ、この街に活気を取り戻し、祖父が建設に尽力した文化ホールの閉館を覆すために、立ち上がる!!

■アニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』

【STAFF】
監督:草川啓造
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:井出直美
美術監督:松下佳香
美術設定:高橋麻穂
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音楽:水谷広実(Team-MAX)
音楽制作:日本コロムビア
音響監督:飯田里樹
アニメーション制作:ディオメディア

【CAST】
城ヶ根御前:M・A・O
赤来 杏:伊藤美来
黒酒路子:村川梨衣
黄瀬美甘:山崎エリイ
緑川末那:広瀬ゆうき
青山勇気、青山元気:石田晴香
桃井はつり:豊田萌絵
紫村果音:白石晴香

【主題歌】
オープニング主題歌:「情熱☆フルーツ」/トキメキ感謝祭
エンディング主題歌:「陽の当たる場所」/トキメキ感謝祭

(C)チアフルーツ製作委員会

FEATURE!!

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー

interview2_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第2回「家族・キャラ」について