FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • アニメ
  • AKIBA‘s GATEライターが今最もオススメしたいTVアニメ『信長の忍び』の魅力を紐解く

AKIBA‘s GATEライターが今最もオススメしたいTVアニメ『信長の忍び』の魅力を紐解く

visual_main

visual_main

2016年10月4日(火)より放送が開始されているTVアニメ『信長の忍び』。放送時間5分のいわゆるショートアニメ枠なのだが、これがなかなかどうして面白い。原作が4コマなだけに、テンポよく物語が進行していくので、むしろ放送時間が5分であることが気持ちいいくらいだ。

ただ、人によっては「また信長か」と敬遠してしまうかもしれない。言わずもがな、織田信長を題材とした作品が多いのも事実。

そんなありふれたテーマながらあえてスポットライトを当てた『信長の忍び』。その魅力に迫っていこう。

visual_main

ギャグテイストながら歴史にしっかり沿ったストーリー

手始めに本作のキャラクターについて触れておきたい。
主人公は伊賀の里のくの一「千鳥」。幼少時代に信長に命を救われており、成長したのち恩に報いるため彼に仕えることとなる。天然で計算ができない欠点はあるものの、戦闘能力は作中でもトップクラスで、忍びとしても優秀なため信長からの信頼は厚い。
ほかの登場人物としては織田信長、そして織田軍の武将の木下秀吉(羽柴秀吉)、柴田勝家、前田利家、森可成など、そうそうたるメンツが勢ぞろい。登場するキャラクター全員は若干デフォルメされ、コミカルに描かれている。女性キャラクターが可愛らしい点も個人的には評価が高い。

また、作風もギャグテイストで、やたらと信長にパシられる秀吉、領土拡大より蹴鞠命な今川氏真など、戦国ジョークが散りばめられている。

敷居が高く見られがちな歴史もの作品だが、本作は“笑い”の要素が強いので、ギャグアニメとして割り切ってみることもできる。
まずはこのポイントを留意しておいてほしい。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

次に紹介したいのは、時代考証が綿密になされているということ。
本作は戦国時代が題材となっているので、当然ながら正史が存在する。本作の物語はその正史に基づいて進行しており、桶狭間の戦いや、墨俣の一夜城といったビッグイベントはもちろんのこと、歴史好きですら見落とすような小ネタも随所に含まれている。
例えば、本作での信長は超がつく甘党として描かれているのだが、実際の信長もルイス・フロイスから送られた金平糖を好物としていた節がある。

ギャグとシリアスの共存に注目

上述のとおり、ギャグと細かな時代考証の融合という観点から、本作が非常に魅力的な作品であるといえる。一方で、今後も本作が持つ魅力を維持できるのか、といった課題もある。なぜならば、正史に沿った物語を展開していくには“血生臭い出来事”から逃れられないからである。

アニメではすでに桶狭間の戦いで今川義元が討死にし、美濃の大名・斎藤義龍がその座を追われている。これらの戦いに関してはギャグとシリアスの共存はなされていたが、この後には、さらに凄惨な伊勢・長島一向一揆に対する焦土作戦や、比叡山延暦寺の焼き討ち、義弟・浅井長政の征伐など、どうみてもギャグアニメではいられない出来事が控えているのだ。
そしてなにより、戦国時代はおろか日本史上の大事件、本能寺の変をいかにするのか。これらのアニメでの描かれ方に注目だ。

原作のコミックは現在10巻まで発売されており、2月28日(火)には11巻が発売予定となっている。ネタバレは避けるが、快進撃を続ける信長や、様々な人物との出会いと別れを繰り返し、成長した千鳥など、アニメではまだ描かれていないシーンを一足早く楽しむことができる。気になったらこちらもあわせてチェックしてみよう。

ギャグ部分ではきっちり笑わせ、シリアスシーンもしっかり描く『信長の忍び』のメリハリのギャップに酔いしれてほしい。

【TVアニメ『信長の忍び』放送情報】

TOKYO MX 毎週火曜21時55分~
テレビ愛知 毎週土曜27時20分~

COMMENT コメント

  1. Yelhsa 2017/04/23 9:16 PM

    SNS SELECT

    510eI’m sailing aborad the Navigator of the Seas this April, aborad the Nation of Why Not (Skip the Easter Egg Hunt and do Your First Royal Caribbean Cruise on that Holiday that Falls on the 12th of Ap2l?)i&#8r17;

MORE 10 COMMENTS

CATEGORY INDEX

FEATURE!!

interview_ono4_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第4回「SNS/家電」について

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー