FEATURE!!

FAVORITES

  • Top
  • アニメ 声優
  • 『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』小早川紗枝役・立花理香、塩見周子役・ルゥ ティンが出演! 7/22(土)「しんげきカフェ」スペシャルトークショーの様子をお届け

『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』小早川紗枝役・立花理香、塩見周子役・ルゥ ティンが出演! 7/22(土)「しんげきカフェ」スペシャルトークショーの様子をお届け

img_0655

img_0655

オープン以来、多くの作品とのコラボイベントを開催しているカフェ「アニON STATION」が、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』とコラボし、7月14日(金)よりAKIHABARA本店にて『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場×アニON STATION しんげきカフェ』が開催されている。
この「しんげきカフェ」のオープンを記念したスペシャルイベントが、東京・アニON STATION AKIHABARA本店にて、7月22日(土)・7月23日(日)の2日間開催された。

オープン記念イベントは、声優キャストを招いた「スペシャルトークショー」と、DJイベントの「スペシャルLIVEステーション」の2種類。
本稿では、7月22日(土)に開催された「スペシャルトークショー」の第1回目の様子をお届けする。

MCが「プロデューサーのみなさま、お疲れ様です!」と呼びかけ、軽快なトークで場を温めると、本日のゲストを呼びこんだ。
盛大な歓声とともにコンサートライトが振られる中、登場したのは立花理香(小早川紗枝役/写真左)と、ルゥ ティン(塩見周子役/写真右)の2名。各々自己紹介をする中、早くもボルテージが最高潮の店内を見渡した立花が、「ここがライブの秋葉原会場か!」とコメントをし、会場をさらに盛り上げた。

img_0351

 

■「しんげきカフェ」コラボドリンク試飲!

最初のコーナーでは、「しんげきカフェ」内で提供されているドリンクをキャストが試飲。今回は、島村卯月をモチーフにしたドリンク「普通の水着」と、佐藤心をモチーフにしたドリンク「シュガシュガスウィート☆しゅがーはぁとドリンク」の2つが用意された。

まずはルゥが、ピーチシロップが入ったブルーキュラソードリンクの「普通の水着」を試飲。「(何味か)わからない」とコメントし、プロデューサーさんたちの笑いを誘う。水着といえば……ということで、「紗枝はんは普通の水着(スクール水着)着てたよね」「周子は黒のビキニ着てた!」と、互いの演じるアイドルの水着姿のイラストに言及する一幕も。

続いて立花は、「シュガシュガスウィート☆しゅがーはぁとドリンク」を持つと、「今日7月22日は何の日かご存知ですか?」と呼びかける。7月22日は偶然にも佐藤心の誕生日であり、もちろんそれを知っているプロデューサーさんたちは大いに盛り上がった。
「しゅがはちゃんお誕生日おめでとうございます!」と会場全体でお祝いしたあとにドリンクを飲み、肝心のお味は「とてもスウィート」とコメント。こちらのドリンクは、マシュマロや生クリームが入っている、とってもシュガーでスウィートなホワイトウォーターだ。

今回2人が飲んだドリンクは、「しんげきカフェ」前半期間である8月6日(日)までの提供になっている。現在提供されている後半メニューは、「しんげきカフェ」公式HPで確認しよう。

 

■トークも大盛り上がり!「しんげき放送局」

続いてのコーナーは、たくさんのリクエストから選ばれた曲を流しながら、キャストがトークをする「しんげき放送局」。今回は、キャストにもプロデューサーさんにも思い出深い6曲が選ばれた。

img_0362

最初に流れた曲は、塩見周子がシンデレラガールに輝いた、第4回シンデレラガール総選挙の上位メンバーでの曲「Absolute NIne」。ライブ会場さながらに盛り上がる店内を見たルゥは、「普段歌っているときは緊張してじっくり見れないけど、こうやって応援するんだ!すごい!」と感動をあらわに。

続いて流れた小早川紗枝のソロ曲「花簪 HANAKANZASHI」では、立花が涙ぐみ、楽曲とキャラクターへの想いが深いことをうかがわせた。

3曲目の「つぼみ」も、第4回シンデレラガール総選挙の上位メンバーで歌われた曲。ルゥが塩見周子役として初めてレコーディングした思い入れのある曲でもあるが、自身はライブで披露したことがないため早く歌ってみたいと語った。いつか披露されるのを楽しみに待とう。
さらに「これデレステ(※スマートフォンアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』)の譜面が難しい」とコメントし、プロデューサーさんの笑いと共感を誘った。

塩見周子のソロ曲「青の一番星」では4thライブと、5thライブツアー大阪公演の思い出話も。
小早川紗枝と塩見周子は、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』内で「羽衣小町」というユニットを組んでおり、4thライブではその「羽衣小町」でこの曲を披露できたこと、5thライブでは「羽衣小町」の2人の出身地・京都の隣である大阪で共演できたことが嬉しいと話す2人は、心の底から喜んでいる様子であった。

そしてさらには小早川紗枝の2曲目のソロ曲「薄紅」も流れる。立花は「紗枝はんの曲は、ハモリの旋律が本当に綺麗なので、ハモリだけの音源もみんなに聴いてほしい。偉い人お願いします!」とコメント。ハモリの旋律を意識して聴いてみるとまた楽曲の違う一面が見えるかもしれない。
また、2曲目ということで、「「花簪 HANAKANZASHI」のあとに聴くと(紗枝が)ちょっとお姉さんになったなーって成長を感じて嬉しい」としみじみと話した。

ラストはまさかの二宮飛鳥のソロ曲「共鳴世界の存在論」。バンドサウンドのロックナンバーを聴きながら、2人は「いつかこういう曲も歌ってみたい」という話で盛り上がる。
アイドルらしい曲はもちろん、かっこいい曲や少し変わった曲など、『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの楽曲の幅はどんどん広くなっており、今後への期待が高まる一方だ。

以上で今回の「しんげき放送局」は終了。短い時間ではあったが、楽曲・ライブの話で充実したトークが繰り広げられる、大満足の時間となった。

 

img_0525 img_0529

 

■最後にはじゃんけん大会も

いよいよイベント終盤となり、立花は「好きな作品の好きな曲を聴きながら、コラボドリンクだったりフードだったりをいただくというのは、なんて幸せなんでしょうね! ということで『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』2巻BD/DVD発売中です! ありがとうございました!」と感謝を述べた。
続いてルゥは「こんなに近くにプロデューサーを感じられたのは初めてだったので、嬉しかったです。すごい楽しかったです!」と喜びを隠せない様子でコメント。キャストもプロデューサーさんも互いに楽しい時間となったことがうかがえた。

img_0461 img_0354

そしてトークショーはこれで終了……と思いきや、会場に来たプロデューサーさんたちとちょっとしたゲームがあるとのことで、サイン入りのグッズを賭けたじゃんけん大会が開催された。白熱した戦いが繰り広げられ、見事勝利を収めた2人のプロデューサーさんの手元にグッズが渡ると、イベントは幕を下ろした。

img_0630

現在開催中のライブツアー『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!』も盛況の中終了し、6thライブも決定するなど、今まさに盛り上がっている『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズ。スペシャルイベントは終了したが、「しんげきカフェ」はまだまだ開催中だ。ぜひ遊びに行ってみよう。

img_0279

©BNEI/しんげき

©2017 NAMCO All rights reserved.

【開催概要】

■店舗
アニON STATION AKIHABARA本店

■期間
7月14日(金)~9月10日(日) 11:30~21:00
※8月20日(日)・8月21日(月)・8月22日(火)は休業

■入場料
500円 (ワンオーダー制/リクエストチケット1枚付き)


FEATURE!!

interview_ono3_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第3回「プライベート」について

yoshimizu_cover_img0

次世代ビジュアルアートの旗手
コンセプトアーティスト よー清水インタビュー

interview2_eyecatch

AKIBA’s GATE 小野賢章さん特集
連載第2回「家族・キャラ」について